当社は昭和54年に鉄筋工事業では、四国トップの業績を維持し続けている武田建設(株)より独立し、建設工事の躯体一式工事業として、設立いたしましたが、それにはとどまらず、総合建設業として業績を積んでまいりました。
工事の施工につきましては、「安全」「品質」「工期」の厳守はもちろんのこと、「環境」についても
十分配慮を行い、完成引渡し時においては、顧客様の満足度を最優先に取り組んでおります。


一.我社は感謝の精神をもって「信頼される会社として」地域社会に貢献出来る企業を目指す。

一.我社は進取の精神をもって需要を掴み、それに対応できる技術の向上を目指す。

一.我社は会社の発展を通して「全社員が幸福に生活のできる」ことを実感できる企業を目指す。

この三大柱を中心として、「無から有を生み出す」創造の喜びを生きがいとして、技術集団としての生き生きとした職場づくりに努めております。

「安全」面につきましては、会社設立以来重大災害「ゼロ」を維持しております。又「技術」面におきましては鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造・2×4・パネル工法・と用途、工法を選ばず、高い水準で施工して参りました。この実績こそが、会社の誇りと確信し、躍進しております。

我々建設業界にとりましてはまだまだ厳しい環境が続いておりますが、全社員が日々一丸となって努力してまいりますので、よろしくご指導ご鞭撻賜りますようお願い申し上げます。